読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【板前版】渋谷ではたらく社長のブログ

上場できるまでの道のりを「今」から書こうと思います。

ゼクシィのCM

どうも、DiverFrontの高野です。

 

ゼクシィの新しいCM見ました??

 

www.youtube.com

 

結婚しなくても幸せになれるこの時代に、私は、あなたと結婚したいのです。

 

本当に良いキャッチコピーですよね。

 

(ここからは個人の見解です。)

 

ネットの情報やTVなどで「結婚したがらない今の若者」みたいなタイトルを見かけることが多いけど、これは適切な表現だとは思わない。

 

最近よく使う「don't」と「can't」が違う。

 

①本来であれば「can't」のはずなのに、できない自分を認めたくなくて「don't」にしてしまう。

②ここで「言い訳」の登場(いや、○○だから○○できないんだ。)

③しかし、言い訳すればするほど自分が惨めに思えてくる。

④こんな現状を打破したいと気持ちが出てきても、「言い訳」が邪魔してしまう。

 

結果的に①~④の、この悪いサイクルから出てこれなくてしまう。

 

このCMが素晴らしいと個人的に思ったところ↓

結婚しなくても幸せになれるこの時代に、私は、あなたと結婚したいのです。

今まで悪いサイクルから出れなくなっていた人を解放してあげれる魔法の言葉な気がする。プライドを傷つけることなく、素直に「結婚したい」と思わせられる。

 

ゼクシィさん(リクルート)凄いですね。

 

月に30万部売って、婚活事業で年間で500億円くらい出してたかな。

日本では、年間に65万組が結婚するから…

 

圧倒的ですね、、、